中国人書家、仏教学者、作家:趙樸初 ちょう ぼくしょ

中国の書道家、仏教学者、作家。安徽出身。
蘇州市東呉大学(現在の蘇州大学)を卒業。
上海江浙仏教連合会秘書、上海仏教協会秘書、中国仏教協会秘書兼主任秘書を歴任。
1945年に、馬叙倫、王紹鏊、周建人、許広平、林漢達、徐伯昕、雷潔瓊、鄭振鐸、柯霊などと中国民主促進会を結党。
戦後、中国仏教協会副会長兼秘書長、中国作家協会理事、中日友好協会副会長を歴任。
1980年より後、中国仏教協会会長、中国仏学院院長、中国蔵語系高級仏学院顧問、中国宗教和平委員会主席、中国書法家協会副主席、中国民主促進会中央常委、民進中央參議委員会主任、副主席、名誉主席、全国政協副主席を歴任。
1993年、西泠印社第五期社長に就任。
日本の仏教界の方々とたびたび交流し、日中友好に貢献した学者である。

愛新覚羅一族の書画展の趙樸初の題字
愛新覚羅一族の書画展の趙樸初の題字

私たち夏樹美術は、趙樸初(ちょう ぼくしょ)作品をはじめ、
中国書家および画家の作品を探しております。

お客様本位をモットーとし、大切なお品物をより高く買取り出来ますよう尽力いたします。
お見積もり・出張料金は一切いただきません。
フリーダイヤル 0120-980-043 まで、お気軽にお問い合わせくださいませ。
ご用命、心よりお待ちいたしております。

>美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

豊富な知識と豊かな経験を持つ専門家が査定いたします。
神田神保町にある美術品買い取り専門店夏樹美術

CTR IMG