中国人書家、画家:呉昌碩(ご しょうせき)

1844年9月12日-1927年11月29日
清浙江省湖州府安吉県鄣呉村出身。
中国の清朝末期から近代にかけて活躍した画家、書家、篆刻家。
清代最後の文人といわれ、詩・書・画・篆刻に精通。
「四絶」と称賛されている。
中国近代でもっとも優れた芸術家と評価が高い。
名は俊(しゅん)、俊卿(しゅんけい)、香圃。1912年から昌碩。別字に蒼石、倉石、倉碩。号に缶廬(フロ)、苦鉄、破荷、大聾、老蒼、石尊者、石人子、石敢当、破荷亭長、蕪青亭長、五湖印丐などがある。

私たち夏樹美術は、呉昌碩(ご しょうせき)作品をはじめ、
中国書家および画家の作品を探しております。

お客様本位をモットーとし、大切なお品物をより高く買取り出来ますよう尽力いたします。
お見積もり・出張料金は一切いただきません。
フリーダイヤル 0120-980-043 まで、お気軽にお問い合わせくださいませ。
ご用命、心よりお待ちいたしております。

>美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

豊富な知識と豊かな経験を持つ専門家が査定いたします。
神田神保町にある美術品買い取り専門店夏樹美術

CTR IMG