中国人書家:郭沫若(かく まつじゃく)

1892年11月16日-1978年6月12日
四川省楽山県出身。
政治家・文学者・歴史家。
原名は郭開貞で、開貞は諱、沫若は号にあたる。字は鼎堂。
1914年に日本へ留学。
蒋介石と対立し南昌蜂起に参加し、直後に中国共産党に加入するが、
蒋介石に追われ、1928年2月日本へ亡命。
千葉県市川市に居を構え、中国史の研究に没頭する。
1937年に日中戦争が勃発すると帰国。
文学の代表作としては「女神」、戯曲「屈原」。
中国古代史学においては「中国古代社会研究」等。

中国人画家:郭沫若(かく まつじゃく)


私たち夏樹美術は、郭沫若(かく まつじゃく)作品をはじめ、
中国書家および画家の作品を探しております。

お客様本位をモットーとし、大切なお品物をより高く買取り出来ますよう尽力いたします。
お見積もり・出張料金は一切いただきません。
フリーダイヤル 0120-980-043 まで、お気軽にお問い合わせくださいませ。
ご用命、心よりお待ちいたしております。

>美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

豊富な知識と豊かな経験を持つ専門家が査定いたします。
神田神保町にある美術品買い取り専門店夏樹美術

CTR IMG