中国人書家 篆刻家:黄士陵(こう しりょう)

1849年-1908年
安徽黟県黄村出身。
篆刻家、書家。
字を牧甫、穆父、穆甫、号は黟山人、倦叟。
篆刻においては独創性が発揮され、新境地を拓いた。
書に於いてはそのほとんどが篆書体である。
書作、刻印とも残存する作品は多い。

私たち夏樹美術は、黄士陵(こう しりょう)作品をはじめ、
中国書家および画家の作品を探しております。

お客様本位をモットーとし、大切なお品物をより高く買取り出来ますよう尽力いたします。
お見積もり・出張料金は一切いただきません。
フリーダイヤル 0120-980-043 まで、お気軽にお問い合わせくださいませ。
ご用命、心よりお待ちいたしております。

>美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

豊富な知識と豊かな経験を持つ専門家が査定いたします。
神田神保町にある美術品買い取り専門店夏樹美術

CTR IMG