中国人画家:李可染(りかせん)

1907年-1989年
江蘇省徐州市出身。
画家。
全国政治協商会議委員。
幼い頃より山水画を学ぶ。
青年時代に魯迅氏が指導する ”一八芸社”に参加。
早くから筆墨を自由自在に動かし、力強い山水画、古典人物と水牛を描くことで有名。
1946年に北京国立芸術学校専任教師となり、斉白石氏を師とすると共に黄濱虹氏にも学ぶ。
1949年、中央美術学院教授となる。
1954年より、各地の有名な山河の写生旅行に赴き、構図には重厚さが増し、彼の意欲が伺われる。
作品は清新で風俗を超越しており、独自の風格をなし、国内外の称賛を得ている。

 

私たち夏樹美術は、李可染(りかせん)作品をはじめ、
中国書家および画家の作品を探しております。

お客様本位をモットーとし、大切なお品物をより高く買取り出来ますよう尽力いたします。
お見積もり・出張料金は一切いただきません。
フリーダイヤル 0120-980-043 まで、お気軽にお問い合わせくださいませ。
ご用命、心よりお待ちいたしております。

>美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

豊富な知識と豊かな経験を持つ専門家が査定いたします。
神田神保町にある美術品買い取り専門店夏樹美術

CTR IMG