中国人書家・文人画家:董其昌(とう きしょう)

中国明朝末期に活躍した文人であり、特に書画に優れた業績を残した。
清朝の康煕帝が董の書を敬慕したことは有名である。
その影響で清朝において正統の書とされた。
陳継儒、王思任、楊龍友、黄公望、倪瓚、王時敏、夏雲鼎、孔尚任とあわせて「金陵九子」と呼ばれる。

躍動感に満ちた董其昌の作品

よろしければ夏樹通信のコーナーの参考記事も御覧ください。
夏樹通信:中国の書家 董其昌

 

私たち夏樹美術は、董其昌(とう きしょう)作品をはじめ、
中国書家および画家の作品を探しております。

お客様本位をモットーとし、大切なお品物をより高く買取り出来ますよう尽力いたします。
お見積もり・出張料金は一切いただきません。
フリーダイヤル 0120-980-043 まで、お気軽にお問い合わせくださいませ。
ご用命、心よりお待ちいたしております。

>美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

豊富な知識と豊かな経験を持つ専門家が査定いたします。
神田神保町にある美術品買い取り専門店夏樹美術

CTR IMG