日本人画家:秋野不矩(あきの ふく)

1908年7月25日 – 2001年10月11日
静岡県出身の女流日本画家。
本名はひらがなでふく
日本画家沢宏靱との間に6人の子を儲けた
絵本画家の秋野亥左牟は次男

昭和初期より西山翠嶂門下で官展の入選・特選などを重ねた。
戦後は画塾を出て「創造美術」(現創画会)の結成に参画する一方、美術学校(現京都市立芸術大学)にて後進を指導。
50代で赴任したインドの風景に魅せられ、以後インドの材料を使った新しい境地秋野不矩(あきの ふく)を開拓する。


私たち夏樹美術は秋野不矩(あきの ふく)の絵画、書、書簡等を 探しております。

私ども専門家が正しく鑑定し、お客様に納得していただいて、 買い入れさせていただきます。
フリーダイヤル 0120-980-043 まで、お気軽にお問い合わせくださいませ。
ご用命、心よりお待ちいたしております。

>美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

豊富な知識と豊かな経験を持つ専門家が査定いたします。
神田神保町にある美術品買い取り専門店夏樹美術

CTR IMG