書画・掛け軸:浅田宗伯/あさだ そうはく(宗伯)

1815年6月29日-1894年3月16日
日本の漢方医、儒学者。名は直民、惟常。字(あざな)は識此。
諱(いみな)は惟常、号は栗園。
1866年 徳川将軍家の典医となる。
1876年 宮内省侍医を拝命。
明治には漢方医排斥の風潮に抵抗。漢方保存に尽力した。
浅田飴のルーツとなる処方を考案。
著述の膨大さは、他に類を見ないものであり、史学者であり、文人であり、思想家でもあった。


私たち夏樹美術は、浅田宗伯/あさだ そうはく(宗伯)の書、書簡、書画、掛け軸、書跡(書蹟)等を 探しております。

お客様本位をモットーとし、大切なお品物をより高く買取り出来ますよう尽力いたします。
お見積もり・出張料金は一切いただきません。
フリーダイヤル 0120-980-043 まで、お気軽にお問い合わせくださいませ。
ご用命、心よりお待ちいたしております。

>美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

豊富な知識と豊かな経験を持つ専門家が査定いたします。
神田神保町にある美術品買い取り専門店夏樹美術

CTR IMG