書画・掛け軸:福島安正/ふくしま やすまさ(安正)

1852‐1919
明治期陸軍きっての情報将校。信濃国生れ。
司法省翻訳官から語学力を買われて陸軍省文官、次いで武官に転じ、参謀本部勤務と外国派遣をくり返す。
1887年ベルリンに駐在武官として赴任、帰国の際、92‐93年シベリアを単騎横断して有名となった。
義和団事変に際して臨時派遣隊司令官となったほかには軍隊指揮官の経験がなく、1889‐1906年の長期にわたり参謀本部第2(情報)部長、この間日露戦争中は満州軍参謀(第2課(情報)課長)として出征した。

著作に「伯林(ベルリン)より東京へ単騎遠征」。

私たち夏樹美術は、福島安正/ふくしま やすまさ(安正)の書、書簡、書画、掛け軸、書跡(書蹟)等を 探しております。

お客様本位をモットーとし、大切なお品物をより高く買取り出来ますよう尽力いたします。
お見積もり・出張料金は一切いただきません。
フリーダイヤル 0120-980-043 まで、お気軽にお問い合わせくださいませ。
ご用命、心よりお待ちいたしております。

>美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

豊富な知識と豊かな経験を持つ専門家が査定いたします。
神田神保町にある美術品買い取り専門店夏樹美術

CTR IMG