書画・掛け軸:犬養木堂(いぬかい ぼくどう )- 犬養毅

1855年6月4日-1932年5月15日
岡山県出身。政治家。
通称は仙次郎。号は木堂、子遠。
慶應義塾大学卒業。報知新聞記者を経て改進党へ。
文相、政友会総裁を歴任後、昭和6年首相となる。
翌年5・15事件で死去。
書を良くし、刀剣等の東洋趣味にも長じた。

犬養木堂/いぬかい ぼくどう – 犬養毅(木堂)の書、書簡、書画、掛け軸、書跡(書蹟)等を 探しております。
私ども専門家が正しく鑑定し、お客様に納得していただいて、 買い入れさせていただきます。

>美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

豊富な知識と豊かな経験を持つ専門家が査定いたします。
神田神保町にある美術品買い取り専門店夏樹美術

CTR IMG