書画・掛け軸:川端康成(かわばた やすなり)

1899年6月14日 – 1972年4月16日
大阪府大阪市出身。小説家。
1924年、横光利一らと同人雑誌「文藝時代」を創刊。
作家としての活動の他、文芸批評、新人発掘等、文壇での活躍は多岐にわたった。
1948年、第4代日本ペンクラブ会長就任。
1961年、文化勲章受章。
1968年、ノーベル文学賞を日本人として初めて受賞。
代表作:「伊豆の踊子」「雪国」「故園」「千羽鶴」「古都」等。

川端康成/かわばた やすなり(康成)の書、書簡、書画、掛け軸、書跡(書蹟)等を 探しております。
私ども専門家が正しく鑑定し、お客様に納得していただいて、 買い入れさせていただきます。

川端康成(かわばた やすなり)
>美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

豊富な知識と豊かな経験を持つ専門家が査定いたします。
神田神保町にある美術品買い取り専門店夏樹美術

CTR IMG