書画・掛け軸:幸田露伴(こうだ ろはん)

1867年8月22日-1947年7月30日
東京出身。作家。
帝国学士院会員。帝国芸術院会員。第1回文化勲章受章。
明治20年、「露団々」で文壇に登場。
明治25年、「五重塔」で文壇での地位を確立する。
尾崎紅葉とともに紅露時代と呼ばれる時代を築く。
代表作「運命」「風流微塵蔵」「連環記」等。

幸田露伴/こうだ ろはん(露伴)の書、書簡、書画、掛け軸、書跡(書蹟)等を 探しております。
私ども専門家が正しく鑑定し、お客様に納得していただいて、 買い入れさせていただきます。

幸田露伴(こうだ ろはん)
>美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

豊富な知識と豊かな経験を持つ専門家が査定いたします。
神田神保町にある美術品買い取り専門店夏樹美術

CTR IMG