書画・掛け軸:長尾雨山(ながお うざん)

1864年10月18日-1942年4月1日
香川県出身。漢学者、書家、画家、篆刻家。
父、長尾勝貞(竹嬾)に師事し、漢学を学ぶ。
東京帝国大学文科大学古典講習科を卒業。
東京美術学校の設立に尽力。
学習院、東京美術学校、熊本の第五高等学校等で教鞭を執る。
夏目漱石の同僚となり詩文などでも親交を深めた。
1902年に職を退官し上海に移住。
商務印書館の招聘に応じて編集顧問となり、革命前の中国初等中等教科書の編纂に従事。
帰国後京都で漢詩文を講じ、大阪毎日新聞詩壇選者。
日本南画院に参画。平安書道会副会長。

長尾雨山/ながお うざん(雨山)の
書、書簡、書画、掛け軸、書跡(書蹟)等を 探しております。

私ども専門家が正しく鑑定し、お客様に納得していただいて、 買い入れさせていただきます。

長尾雨山(ながお うざん)
>美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

豊富な知識と豊かな経験を持つ専門家が査定いたします。
神田神保町にある美術品買い取り専門店夏樹美術

CTR IMG