企業法人、私設美術館の収蔵品再編にお手伝いをいたします。司法書士、不動産業者と連携して、相続、贈与等の美術資産の評価と売却に協力いたします。

■企業法人を移転する際に、美術品などの整理及び社内の模様替えに伴う絵画と美術品の入れ替えなど、私ども専門家がご提案させていただきます。 ■収集家、私設美術館及び博物館の収蔵品再編に私どもがお手伝いをいたします。 ■司法書士及び不動産業者と連携して、お客様の相続、贈与等の際の所有美術資産の評価と売却に私ども専門家が適正に査定、高価買取りいたします。

東京都美術館 奇想の系譜展 「江戸絵画ミラクルワールド」江戸時代の実力派

今日は久しぶりに日本人の画家たちの絵画展に行ってきました。今回ご紹介するのは現在東京都美術館で開催中の「奇想の系譜展 ~江戸絵画ミラクルワールド~」です。 美術史家・辻惟雄氏が1970年代に著した「奇想の系譜」で紹介されました、今まで流派に属さない傍流扱いがゆえになかなか注目されることがなかった江戸時代実力派の画家である「伊藤若冲」「曽我蕭白」「長沢芦雪」「岩佐又兵衛」「狩野山雪」「白隠慧鶴」「鈴 […]

東京国立博物館「顔真卿 王義之を超えた名筆」展

先週、今巷をにぎわしている「顔真卿 王義之を超えた名筆」展を訪れました。 夏樹美術は取り扱う美術品が中国美術も多いので中国と日本を行ったり来たりしているバイヤーの方の知り合いもいるのですが、その方も日本に立ち寄った時に足を運んだとおっしゃっていましたし、彼の中国の仕事仲間も「展示はよかったか?混雑具合はどうだったか?」と興味津々だったようで、日本だけでなく中国からも熱い視線が注がれる特別展です。 […]

号外 その2 能書家、金石学の大家呉大澂

やまと新聞、という新聞社の号外です。調べてみるとこの新聞社も誠にドラマの多い新聞社のようです。 呉大澂は能書家で金石学の大家として日本の書家が最も欲しがる人物の一人ですが軍人でもあったのは知りませんでした。調べたら李鴻章の部下で湖南の最高地方統治官とありました。本来一人で学者と軍事の天才は両立しないといわれています。いたとしても10万人に一人と言われています。例外として日本では医学者、大村益次郎は […]

>美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

豊富な知識と豊かな経験を持つ専門家が査定いたします。
神田神保町にある美術品買い取り専門店夏樹美術

CTR IMG