日本画家:伊藤小坡 (いとう しょうは)

1877年4月24日-1968年1月7日
三重県伊勢市出身の日本画家。
磯部百鱗、森川曽文、谷口香嶠に師事。
1898年、京都へ移る。
1915年、第9回文展に「製作の前」が初入選。
1917年、貞明皇后の御前で揮毫(きごう)を行なう。
1928年、竹内栖鳳主催の画塾、「竹杖会」の一員となる。
風俗画、歴史・物語を主題とした美人画で知られる。

私たち夏樹美術は伊藤小坡 (いとう しょうは)の絵画、書、書簡等を 探しております。

私ども専門家が正しく鑑定し、お客様に納得していただいて、 買い入れさせていただきます。
フリーダイヤル 0120-980-043 まで、お気軽にお問い合わせくださいませ。
ご用命、心よりお待ちいたしております。

>美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

豊富な知識と豊かな経験を持つ専門家が査定いたします。
神田神保町にある美術品買い取り専門店夏樹美術

CTR IMG