日本画家:奥田元宋(おくだ げんそう)

1912年6月7日 – 2003年2月15日
広島県双三郡出身。日本画家。
現:京都市立芸術大学に入学後、西山翠嶂に師事。
元宋の赤といわれる独特な赤色で描いた風景画が知られている。
銀閣寺の障壁画4部作「山霊重畳」を完成させた。
1981年:文化功労者。
1984年:文化勲章受章。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は okuda_genso.jpg です

私たち夏樹美術は奥田元宋(おくだ げんそう)の絵画、書、書簡等を 探しております。

私ども専門家が正しく鑑定し、お客様に納得していただいて、 買い入れさせていただきます。
フリーダイヤル 0120-980-043 まで、お気軽にお問い合わせくださいませ。
ご用命、心よりお待ちいたしております。

>美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

豊富な知識と豊かな経験を持つ専門家が査定いたします。
神田神保町にある美術品買い取り専門店夏樹美術

CTR IMG