林彪(りん ぴょう)の隠れ家

林彪(りん ぴょう)の隠れ家

蘇州の南園賓館の一角に「五一七工程」の歴史建造物があります。
ここは林彪が毛沢東暗殺のプロジェクトを企てた場所として保存、展示されています。

林彪(りん ぴょう)の隠れ家

楢入口に林彪の愛車が主人の帰りを待つかのように佇んでいます。
この車は、中国共産党と国家の指導者の専用車で防弾車でもある、中国国産高級車の紅旗(こうき)です。

林彪(りん ぴょう)の隠れ家

入口の扉は重厚かつ頑丈です。地下は毛沢東暗殺計画を作成そして指揮する司令部だそうです。

林彪(りん ぴょう)の隠れ家

林彪一家がたびたびここに住んでいました。

林彪(りん ぴょう)の隠れ家 林彪(りん ぴょう)の隠れ家

太湖石や緑樹や花いっぱいのこの場所に、歴史上緊迫の一幕があったとは想像しがたいものがあります。

余談ですが、蒋介石が台湾に移った後、共産党政府がここを接収した際に、壁裏や天井裏に多数の書画、掛け軸及び骨董品など美術品を発見したそうです。

>美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

豊富な知識と豊かな経験を持つ専門家が査定いたします。
神田神保町にある美術品買い取り専門店夏樹美術

CTR IMG