岡倉天心の教育勅語

世にも珍しい書をご紹介いたします。岡倉天心の教育勅語の直筆です。

上の印は天心居士、下の印は岡倉覚三 天心の本名です。
岡倉天心は初期日本を代表する文化人です。天心を何より有名にしているのは、大正、昭和を代表する日本画家、横山大観を弟子とした事ですが、3年位前に大観が終生天心を慕っていたと思われるエピソードを手にした事があります。

大観は一人の鋳造家に天心の銅像を造ってもらったお礼に霊峰富士の絵を描いて送っていますが、偶然その作品が私どもの所に、まさに天から降臨したようにして入った事があります。
鋳造家のお孫さんから譲りうけました。今回は岡倉天心の書です。

私どもにはこの書の真贋は判りませんが、本来教育勅語とは道徳を日本の教育の根幹とした言葉らしい、と言う事がこれを調べているうちに理解する事が出来ましたし、岡倉天心は思想家で教育家ですから、当時としたらこの様な書も書かなかったとは言えない様な事もいたしますが…。

もしこのサイトをご覧になり、御意見、感想などございましたら、ぜひご教授頂けたらと思います。

この書は東京都高輪のお宅からお譲りいただいたものです。

(夏樹美術スタッフ I)

>美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

美術品・中国美術品の買取りなら 夏樹美術

豊富な知識と豊かな経験を持つ専門家が査定いたします。
神田神保町にある美術品買い取り専門店夏樹美術

CTR IMG